おいしいものを探し求めて、地球上をぷらぷら旅する自由人!?の旅行記です。海外はバンコク(タイ)を、日本国内は東京・銀座、札幌を中心においしいものを捜索しています。

ANA株主優待券の使い勝手が悪くなった...

 0
こんにちは、旅人しろきちです。

ANA株主優待券」は、ANA株を1,000株以上保有する株主に対して、年に2回、持ち株数に応じて配布されている。
この優待券を使うと、国内線の航空券を普通運賃の50%で購入することができる。
しかも航空券の有効期限内であれば、”同一区間のフライトの変更は可能”と使い勝手が良いのだ。
なので、私は特段の理由がない限り、国内線を利用する際はANA株主優待券を利用している。o(^▽^)o

ANA STOCK BENEFIT 01
[写真]ANA株主優待券

しかし、最近、目に見えて株主優待券の利便性が損なわれているのだ。
特に、利用客の多い3連休の初日に東京・羽田空港を出発するフライト、最終日に羽田空港に到着するフライトは顕著。
ギリギリだと、まず予約するのは無理。

こんな感じだと、株持っていてもあまりメリットが無いな~。(´・_・`)
でもな~、普通の土日は使える日も多いからな~。
う~ん、悩ましい。。。
  
 
スポンサーサイト
↓↓↓↓↓ 応援よろしくお願いいたします m(._.)m ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply