おいしいものを探し求めて、地球上をぷらぷら旅する自由人!?の旅行記です。海外はバンコク(タイ)を、日本国内は東京・銀座、札幌を中心においしいものを捜索しています。

鰻専門店 愛川 (東京)

 0
こんにちは、旅人しろきちです。

今日は東京・高田馬場にある「鰻専門店 愛川」を紹介したいと思う。
このお店は、国産の新鮮な鰻を活きたまま仕入れ、お店で捌き、注文後に調理を始めるため、待ち時間は30~40分ほどかかるものの、鰻本来の「旨味」を味わうことができるお店だ。

時刻は13:00、「鰻専門店 愛川」に到着。

aikawa 01

店先にあるメニューを物色。
どれにしようかな~。(*^_^*)

aikawa 02

店内に入る。
先客は2組、3名だ。

店員さんにテーブル席に案内された。
注文したのは、鰻重の特上(税込みで3,780円)。
上と特上の違いは、鰻の質ではなく量の違い(もちろん特上の方が多い)だそうだ。

焼き方はふっくら・とろっとした食感が楽しめる関東風でお願いした。
+100円でパリッとしたジューシーな関西風もできるそうだ。

待つこと35分ほどで注文した鰻重が運ばれてきた。
その間にお店はお客で満席に。
やっぱり人気店だね。(*゚Q゚*)

aikawa 03

まずは肝吸いをいただく。
鰻の肝(胃を中心とした内臓)は若干の苦みはあるもののコリコリとした食感で濃厚な味だ。
うまい~。ヽ(≧∀≦)ノ

続いて、メインの鰻重をいただく。
箸で鰻を摘まみ口に入れる。

鰻はふわっとして柔らかく、香ばしい。
甘みが強く、コクのある、きりっとしたタレとの相性は抜群だ。
うまい!!「生きててよかったー!」
うまくて、箸が止まらない。(^^;)
あっと言う間に完食してしまった。

ふう~、おいしかった!
お腹いっぱいだ。
これで夏バテも解消できるかな~。 o(^▽^)o

次回は関西風で食べようっと。
関西風の場合、鰻の鮮度の善し悪しが味を決定づけるからね。
ここの鰻であれば、関西風でもきっと大丈夫だろう。(*^_^*)
また来るぞ~。ヽ(´∀`)ノ


<お店の情報>
鰻専門店 愛川
 住所: 東京都新宿区高田馬場1-17-22
 電話番号: 03-3200-3717
 
 
スポンサーサイト
↓↓↓↓↓ 応援よろしくお願いいたします m(._.)m ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply