FC2ブログ

おいしいものを探し求めて、地球上をぷらぷら旅する自由人!?の旅行記です。海外はバンコク(タイ)を、日本国内は東京・銀座、札幌を中心においしいものを捜索しています。

たちばな (東京・銀座)

 0
こんにちは、旅人しろきちです。

今日は東京・銀座にある「たちばな」を紹介したいと思う。
ここは創業100年を超える老舗のかりんとう専門店、東京のかりんとう御三家と呼ばれているお店だ。
ちなみに他の2店は湯島の「花月」、浅草の「小桜」だそうだ。

訪れたのは、今年(2018年)の1月下旬。
銀座でランチした帰りに立ち寄った。

お店の場所は銀座8丁目。
銀座中央通りの銀座7丁目の交差点を日比谷方面へ。
2つ目の角を左に曲がり、新橋方面に20mほど進んだところにある。

ginza tachibana 01

時刻は14:00、お店に到着。

ginza tachibana 02

お店に入る。
先客は1名、店内はお客が2人入ればいっぱいになってしまうほどこじんまりとしている。
私の後に来た方はお店には入れず、店外で順番を待っている。

店内を物色。
ここのかりんとうは、細めの「さえだ」と太めの「ころ」の2種類のみ。
違いは大きさだけで味は同じだ。
ただ、「さえだ」は「ころ」に比べて細めの分、蜜がより染み込んでいる。
なので、甘さを求めるのであれば「さえだ」を、甘さ控えめが好みであれば「ころ」がおススメだ。

ginza tachibana 03

私は甘みの強い「さえだ」を1袋購入(900円)した。

ginza tachibana 04

家に帰って実食。
かりんとうの表面は艶々と黄金色に輝いている。
うまそうだ。(((o(*゚▽゚*)o)))

ginza tachibana 06

噛むとカリっと軽快な音を立てて、蜜の上品で濃厚な甘みと香ばしさが口の中に広がる。

うまい~!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

この甘さはクセになる味だ。
ヤバイ。(*゚Q゚*)
もう止められない...。
もう止まらない...。
まさに、かっぱえびせん状態に突入した。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

気が付けば1袋300gを完食してしまっていた。
はぁ~、今日は糖分を取り過ぎてしまったので、明日はいつもの2倍歩かなきゃ...。(^^;)


<お店の情報>
たちばな
 住所: 東京都中央区銀座8-7-19 江安ビル1F
 電話番号: 03-3571-5661


スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply