FC2ブログ

おいしいものを探し求めて、地球上をぷらぷら旅する自由人!?の旅行記です。海外はバンコク(タイ)を、日本国内は東京・銀座、札幌を中心においしいものを捜索しています。

すし椿 (東京・銀座)

 0
こんにちは、旅人しろきちです。

今日は東京・銀座にある「すし椿」を紹介したいと思う。
このお店は、銀座界隈では比較的リーズナブルに旨い寿司を食べさせてくれる人気の寿司店だ。

お店の場所は銀座7丁目。
銀座中央通りの銀座7丁目の交差点を日比谷方面へ。
ひとつめの角を右に曲がって60mほど進んだところにある。

ginza tsubaki 21

訪れたのは、今年(2018年)の3月下旬。
時刻は13:20、仕事がひと段落したので会社を抜け出し、真昼の銀座をぷらぷら。

オシャレで洗練された外観の寿司屋が目にとまった。
ふらりと入店。

ginza tsubaki 01

「あっ!まずい値段見ていなかった...。」
今更、引き返すのもバツが悪いので、このまま店の奥へ。

店内は落ち着いた雰囲気で感じが良い。
ランチのラストオーダーの10分前だったためか、店内にお客さんは1名。
私と入れ替わりでお帰りになった。

ginza tsubaki 02

ginza tsubaki 03

という訳で、店内は大将と店員さん、それに私の3名。
図らずも、銀座の寿司屋を貸し切り状態で楽しむことができた。
わーい\(^o^)/

さて、まずは飲み物を。
16:00には会社に戻る必要があるのでアルコールはダメ。
仕方ないので冷たい緑茶を注文した。
料理は、にぎり13貫に巻物、お椀、デザートがついた8,000円(税別)のコースに決めた。

このお店の大将や店員さんは気さくで優しい方々だ。
魚に関する話やネタの説明など、懇切丁寧に教えてくれる。
また、写真撮影も快く了解してくれた。
すごく感じが良い。p(*^-^*)q

肝心の寿司だが、まず初めに出てきたのは「スミイカ」だ。
食感が良く甘みが強い。
うまい~。

ginza tsubaki 04

「コハダ」、「真鯛」、「小柱」、「赤貝」と続く。
どのネタもうまい!!

ginza tsubaki 05

ginza tsubaki 06

ginza tsubaki 07

ginza tsubaki 08


そして13貫のネタの中で最もおいしかったのは「金目鯛」だ。
金目鯛の旬からは若干外れているが、この脂の乗りは半端なくスゴイ。
噛めば噛むほど芳醇な脂が溢れだし、口の中に広がる。

ginza tsubaki 09

うまい~!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

これは感動ものだ。

この後に続いたのは、「とり貝」、「中トロ」、「鯵」、「たまご」など。
どのネタも外さない。
うまい!

ginza tsubaki 10

ginza tsubaki 11

ginza tsubaki 12

ginza tsubaki 13

ginza tsubaki 14

ginza tsubaki 15

ginza tsubaki 16


次に驚いたのがこのお椀。
何の変哲もないアオサの味噌汁かと思ったら。。。
味噌は香りが良くまろやか。
ダシは魚や海藻から取った(と思われる)上品な味わい。

ginza tsubaki 17

うまい~!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

大将によると、この味噌汁は数時間かけて丁寧にだし汁を取ったこだわりの逸品だそうだ。
どうりでうまいハズだよね、納得。(^^)

味噌汁の後に、13貫目の「穴子」と「巻物」が出てきた。
これもうまい!

ginza tsubaki 18

ginza tsubaki 19


最後はデザートのアイスクリーム。
今日は「桜」、「抹茶」、「コーヒー」からひとつ選ぶことができるそうだ。
私は期間限定の「桜」を選択した。

ginza tsubaki 20

桜の香りとちょっと塩味がきいている。
これもうまい!

ランチのコースはこれで終了だ。
どうもごちそうさまでした。m(._.)m

お腹いっぱいで幸せだ。
これでこのままバックレることができたらなぁ~。
まあそうも言っていられないので、会社に戻るとしよう...。(´・_・`)


<お店の情報>
すし椿
 住所: 東京都中央区銀座7-7-6 銀座アスタープラザビル1F
 電話番号: 03-3572-7807


 
 
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply