FC2ブログ

おいしいものを探し求めて、地球上をぷらぷら旅する自由人!?の旅行記です。海外はバンコク(タイ)を、日本国内は東京・銀座、札幌を中心においしいものを捜索しています。

なんどき屋 (東京・銀座)

 0

こんにちは、旅人しろきちです。

今日は東京・銀座にある「なんどき屋」を紹介したいと思う。
このお店は、創業1963年の老舗の人気牛めし屋だ。

今どきワンコインで牛めしを食べることができる。
銀座でリーズナブルにランチを食べたいサラリーマンにとっては貴重なお店だ。\(^o^)/

お店の場所は銀座8丁目。
銀座中央通りの銀座8丁目の交差点を新橋駅方面へ。
お店は首都高の高架下沿いに広がる商業施設「銀座ナイン」の一角にある。

ginza nandokiya 01

訪れたのは、今年(2018年)の3月下旬。
遅めのランチで利用した。
時刻は15:30、お店の前に到着。

ginza nandokiya 02

店内はカウンターのみの6席、ほぼ満席だ。
私は唯一空いていた左から2番目の席を確保した。

このお店は女将さんがひとりで切り盛りしているようだ。
女将さんの手が空いたときに、すかさず声をかけ、牛めし(490円)、生卵(50円)、味噌汁(90円)を注文した。

注文後、2~3分で出来上がり!
早速、実食。

ginza nandokiya 03

箸で生卵を溶いて、牛めしにかける。
そこに七味唐辛子をふりかけた。

牛めしは、昔ながらのタレがたっぷりと染み込んだ素朴な味わい。
生卵との相性も良く、箸が進む。
それに付け合わせの漬物も絶品!
塩加減がほどよく、きゅうりの旨みと甘みが口の中に広がる。

うまい~!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

あっという間に完食してしまった。
どうもごちそうさまでした。 m(._.)m

ちなみにここの生姜焼き定食も抜群にうまい。
来るといつも迷っちゃうんだよね~。
定番の牛めしにするか、生姜焼き定食にするか...。(^^;)


<お店の情報>
なんどき屋
 住所: 東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン1号館 1F
 電話番号: 090-8034-1446


 
 
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply