FC2ブログ

おいしいものを探し求めて、地球上をぷらぷら旅する自由人!?の旅行記です。海外はバンコク(タイ)を、日本国内は東京・銀座、札幌を中心においしいものを捜索しています。

[74] ドーミーイン後楽園

 0
 
こんにちは、旅人しろきちです。

今日は「ドーミーイン全国制覇の旅」の第74弾、「春日の湯 ドーミーイン後楽園」の宿泊報告をしたいと思う。
このホテルのオープンは今年(2018年)の5月14日。
オープンの翌月の6月上旬に宿泊してきた。
この宿泊でドーミーインは通算74棟目の宿泊だ。o(^▽^)o


(1)宿泊基本情報
・宿泊時期:2018年6月上旬
・宿泊日程:1泊2日
・宿泊プラン:【室数限定】ドーミーイン後楽園OPEN記念プラン≪朝食付き≫
・部屋タイプ:禁煙おまかせ
・宿泊料金:8,790円/1泊 

時刻は19:00、今宵の宿「ドーミーイン後楽園」に到着。

dormyinn korakuen 01

このホテルのフロントは2Fにある。
エレベータで2Fへあがり、フロントでチェックンの手続きを行なった。

オープンしたばかりなので施設はきれいだ。
エレベータホールはこんな感じ。

dormyinn korakuen 02

廊下には貸し出し用のズボンプレッサーが用意されている。

dormyinn korakuen 03

今日の部屋は禁煙のクイーンルーム。
ベッドが大きくて、今日も快適に過ごせそうだ。o(^▽^)o

dormyinn korakuen 04

テレビとデスクはこんな感じ。
もちろんセイフティーボックスもある。

dormyinn korakuen 05

デスクサイドには、大型の空気清浄加湿器が設置されている。
ちょっと風邪気味なので、これはありがたい。(* ´ ▽ ` *)

dormyinn korakuen 06

水周りと冷蔵庫はこんな感じ。

dormyinn korakuen 07

シャワールームはこんな感じ。

dormyinn korakuen 08

トイレはこんな感じ。

dormyinn korakuen 09

どれも典型的なドーミーインの仕様だ。


(2)大浴場[春日の湯]
時刻は深夜2:40、いつもの至極の時間を過ごすため、地下1F大浴場 [春日の湯]へ。
男湯の暖簾をくぐる。

dormyinn korakuen 10

靴箱にはスリッパが2足。
先客がいらっしゃるようだ。

ここのお風呂は、屋内に内湯が2つ、水風呂がひとつの計3つ、露天風呂は無い。
ただ、大浴場はスペースが広くとられており、洗い場も10基くらいありそうだ。

内湯は、湯温が高めの「あつ湯」とぬるめの「ぬる湯」の2つ。
どちらも大人が6~7名ゆったりと入れる大きさだ。

dormyinn korakuen 11
(公式HPより)

体をサッと洗い、まずは「ぬる湯」に入る。
その名の通り、湯温はぬるめ。
泉質は温泉ではないが、サラッとした湯さわり。
気持ちいいなあー。(((o(*゚▽゚*)o)))

最後に「あつ湯」へ。
お湯に浸り、体を十分に温める。
風邪気味なので、体温を上げて免疫力を高める。
十分に温まったところで、あがることにした。

今日のお風呂も快適だった~。 (*^_^*)

大浴場があるB1Fには湯上がりどころが設置されている。
マンガもあるので、風呂上がりにくつろぐことができる。
それに、今なら電動マッサージいすが無料で使えるようだ。
それにしても広いな~。

dormyinn korakuen 12


(3)朝食 [レストラン: Global Kitchen Hatago]
時刻は7:40、B1Fにあるレストランに到着。
私が知る限り、ドーミーインで地下にレストランがあるのはこのホテルだけだ。
まずはいつもの通り、ここのおすすめメニューをチェック。

dormyinn korakuen 13

ここの名物は、エッグベネディクト、チョップドサラダ、カレーなどのようだ。

dormyinn korakuen 14

dormyinn korakuen 15

dormyinn korakuen 16

デザートやスムージーなどもある。

dormyinn korakuen 17

dormyinn korakuen 18

今日は体調不良のため、あまり食欲がない。
数ある料理の中から厳選(!?)して取った。

dormyinn korakuen 19

エッグベネディクトからいただく。
ナイフを入れると、半熟の卵がとろっと流れ出す。
ベーコン、マフィンを切り取り、たっぷりと半熟卵とマヨネーズをつけて口に運ぶ。
マフィンはかため、ベーコンはジューシー、半熟卵の濃厚な味わいとマヨネーズの酸味が口の中で絡み合う。
うまい~~。(#^.^#)

他の品もおいしくて、あっという間に完食してしまった。

続いてデザートをいただいた。
いただいたのは、なめらかプリンとコーヒー。

dormyinn korakuen 20

こちらも安定の旨さだ。(#^.^#)

今日の朝食もおいしかった~。
どうも、ごちそうさまでした。m(._.)m


(4)宿泊を終えての感想

<良かった点>\(^o^)/
・都営地下鉄・春日駅徒歩1分の好立地!
・スタッフの方の接客は、丁寧で好感が持てる!
・オープンしたばかりなので、ホテルの客室や設備は新しくて清潔!
・客室には大型の空気清浄加湿器が設置されており快適!
・大浴場は広くて快適!温泉ではないが湯触りが良く気持ちよかった!!
・朝食は名物の「エッグベネディクト」、「特製チキンカレー」など、どれも美味!
・オープニング記念プラン(8,790円/泊)での宿泊だったので、とってもリーズナブル!
・館内に他のお客さんが少なく快適!

<残念だった点>(´・_・`)
・エレベータが2基しかなく、待ち時間が長い。。
・2Fフロントから外に出るには必ずエレベータを使わなければならず不便。。

今回も総じて満足度の高い滞在だった。
ただ、エレベータは2基しかないので、チェックアウトの時は要注意だ。
外に出るにはエレベータを使うしかないが、前述の通り、エレベータが中々来ず、待たされることが多い。(^^;)
 
 
<ホテルの情報>
「春日の湯 ドーミーイン後楽園」
 住所: 東京都文京区本郷4-23-14
 電話番号: 03-3868-5489


<宿泊レポ一覧>
 こちらから他のドーミーインの宿泊レポを見ることができます。
  
 
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply