FC2ブログ

おいしいものを探し求めて、地球上をぷらぷら旅する自由人!?の旅行記です。海外はバンコク(タイ)を、日本国内は東京・銀座、札幌を中心においしいものを捜索しています。

クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー (バンコク)

 0
こんにちは、旅人しろきちです。

今年(2018年)の6月に2泊3日の弾丸で訪れたバンコク。
旅行初日の早朝、オープンと同時に飛び込んだのは、アメリカ・ニューヨークで大人気のパンケーキレストラン「クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー」のバンコク店だ。
日本の東京・表参道、名古屋にも支店があるのでご存知の方もいらっしゃるだろう。
 ※日本のHPはこちら

BKK 201806 d 02

このお店は、バンコクの中心地、サイアムにあるショッピングセンター「サイアム・パラゴン」内にある。
看板メニューは、パンケーキやフライドチキンなどだ。

BKK 201806 d 01

時刻は8:30、お店に到着。
サイアム・パラゴンの開店は10:00なので裏口にまわって入店した。
店内にお客は数名、朝早いこともあり空いている。
私は奥のテーブル席に着席した。

BKK 201806 d 03

早速、メニューを物色。
オーダーするのは、もちろんパンケーキ「PANCAKES WITH WARM MAPLE BUTTER」だ。
パンケーキは2段または3段を選択することができる。

私はパンケーキの3段(340THB)、バニラアイスクリーム(90THB)、ホットコーヒー(140THB)を注文した。
計570THB、日本円で約1,995円だ。
これにサービス料(10%)と税金(7%)を加えた額が支払額になる。
日本で食べるのに比べて若干割安のようだ。o(^▽^)o

注文後、15分ほどで運ばれてきた。
うまそうだ。(((o(*゚▽゚*)o)))

BKK 201806 d 04

まずはメイプルバターをパンケーキにたっぷりとかける。
こちらは動画でどうぞ。(*^_^*)

[広告] VPS

パンケーキにナイフを入れ、ひとくちサイズに切り取って口に運ぶ。

BKK 201806 d 05

パンケーキはふわふわ、もっちり。
甘酸っぱいブルーベリーソースと芳醇で香り高いメイプルバターが口の中で混じり合う。

うまい~!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

自然と笑みがこぼれる。
いい歳したおっさんがパンケーキを食べながらニヤニヤ。
冷静に考えると、ちょっと気持ち悪い。。。(^^;)

さて、次はこのパンケーキにバニラアイスを乗せてみる。
これはうまいぞ~~、きっと。o(^▽^)o

期待に胸を膨らませ、口に入れる。
冷たくて濃厚なバニラアイスとメイプルバターがたっぷりかかったパンケーキとの相性はバツグン。

うまい~!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

あっという間に完食してしまった。
お腹が落ち着いたところで、コーヒーで一服。
ここのコーヒーはお代わり無料なのもうれしい。(*^_^*)

いや~満足、満足。
でも、随分とダイエットからは遠ざかってしまった。。
まあ仕方ないね。(^^;)


<お店の情報>
クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー
 住所: G Floor, Siam Paragon 991 Rama 1 Road, Bangkok 10330
 電話番号: +662-129-4861
 
 
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply