FC2ブログ
旅人しろきちのおいしいもの探し旅
旅人しろきち

おいしいものを探し求めて地球上をぷらぷら旅する自由人!?です。

地震への備え

2020年06月29日
日記・つぶやき 2

こんにちは、旅人しろきちです。

最近、日本全国で震度4規模の地震が頻発している。
つい先日も早朝に首都圏で震度4の地震があったばかり。

もしかして大地震の前兆か。((((;゚Д゚)))))))
こればっかりは個人の努力ではどうがんばっても防ぐことはできない。

私にできることと言えば、備えることくらい。
という訳で、先日から備品の点検を始めた。

私の場合、被災想定を以下のようにおき、被災後1週間は自宅に籠城できるよう備えている。
被災後すぐに支援を得られる可能性は極めて低いので、まずは自力でなんとかしなければならない。

被災想定
・首都圏で震度6強の地震
・公共交通機関は利用不可(復旧までに1週間)
・水道、電気、ガス、電話、インターネットなどのインフラも停止(復旧までに1週間)
・自宅は多少の被害はあるが、居住に影響なし
・身体的な被害はなし

主要備蓄品
・飲料水・・・1週間分
・食料・・・1週間分
・カセットコンロとカセットガス・・・9本(1日に1本使用を想定)
・簡易トイレ・・・1ヶ月分
・ドライシャンプー・・・150mlを3本
・洗顔シート、体拭き用シート、歯磨きシート、リステリン・・・1週間分
・ウェットシート・・・多数(釣り用に大量購入済み)
・紙皿、紙コップ、ゴミ袋・・・1週間分
・医薬品・・・常用薬、常備薬(胃腸薬、かぜ薬、解熱鎮痛剤、消毒液など)、カットバン、減菌ガーゼなどを適量
・乾電池・・・単三電池40本
・LEDライト付き防災ラジオ(手動充電および太陽光充電可能、スマホへの充電も可能)・・・1台
・懐中電灯・・・1台
・現金・・・5万円(すべて1000円札)

今回、備品の点検を行った際に使用期限が1年以内のものを刷新した。
また防災ラジオは、今回スマホを充電できるタイプに買い替えた。

disaster prevention (2)
(写真)今回調達した備品

あとはランタンを買おうかどうかを検討中。
また、停電で冷蔵庫が停止した場合の食品等の延命のため、冷凍庫には大量の保冷剤を冷凍している。

まあこれだけ備えてダメだったら仕方ないかな。(´・_・`)
スポンサーサイト



ランキングに参加しました。どうぞよろしくお願いいたします。m(._.)m

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

気に入ったらシェア!

コメント2件

コメントはまだありません

CLIMB_AGAIN

こんにちわ!

このコロナ禍の中で、大地震が起きたら、もう日本は踏んだり蹴ったりですね。
地震が起きないように願いたいですが、この間は、千葉で震度4くらいの地震があったし。

やっぱり備えあれば憂いなしですね。

自分はカップ麺とか袋のインスタントラーメンは多く買ってるのですが缶詰とかも多く買った方がいいかも。
水は、ウォーターサーバがあるので、まあそれなりに備蓄の水もありますね。

2020年06月29日 (月) 18:19
旅人しろきち

旅人しろきち

Re: こんにちわ!

> CLIMB_AGAINさん
毎度ありがとうございます。

> やっぱり備えあれば憂いなしですね。

そうですね。完璧な備えは難しいですが、私にできることと言えば「できる限り備える」ことだけです。(^^;)

> 自分はカップ麺とか袋のインスタントラーメンは多く買ってるのですが缶詰とかも多く買った方がいいかも。
> 水は、ウォーターサーバがあるので、まあそれなりに備蓄の水もありますね。

水は重要ですよね。
私は2リットルのペットボトルを大量に備蓄しています。

2020年06月29日 (月) 18:28